スラムダンク『SLAM DUNK』の聖地 神奈川 鎌倉へ聖地巡礼に行く

       

井上雄彦氏の「スラムダンク」。

1996年に連載が終了しているにもかかわらず、今でも人気が高く、様々なシーンで語り継がれる作品。


巡礼の宿泊は後払いでもいけるって知ってました?給料前の聖地巡礼の強い味方
宿泊費のお支払いは2ヶ月後でOK! ホテル予約ならミニッツ
PR

連載について作者は本誌のあとがきで「続きはやりたい」とコメントを残しているものの、その後は続いてはいない。

熱血スポーツ漫画に新たな風を送り込んだ超人気作品で、のちのスポーツ漫画に大きな影響を与えているだろう。

神奈川県湘南エリア、鎌倉エリアが中心

本作品は主人公「桜木花道」が神奈川県立湘北高校に入学、バスケ部に入部するところから始まる。

元ヤンキーがスポーツに打ち込む、という昔から描かれるストーリーでありながらも個性の強いしっかりとしたキャラクター構成などがほかの作品とは一線を引いているのではないだろうか。

舞台はその学校名通り、神奈川県である。

江ノ電などを含む周囲の景色や学校の体育館、校舎、大会が行われる体育館など実在する場所がモデルとなっているものが多い。

鎌倉周辺はたくさんの景色が出てくる

スラムダンクのワンシーン(テーマソング内)で出てくるこのシーンも実在の景色が忠実に描かれている。

実際の場所は江ノ電「鎌倉高校前」駅である。ご覧の通り、ほぼ同じ景色だ。

ここは赤木晴子と登校中に出会うあの踏切だ。

神奈川の県大会の舞台も実在する

藤沢市の秋葉台文化体育館

漫画では「SLAM DUNK」12巻〜15巻あたり。

藤沢市の秋葉台文化体育館

湘北高校のモデルは神奈川ではなく東京だった

桜木花道の通う学校、湘北高校は実は神奈川県の学校がモデルではない。

東京の武蔵野北高校という学校がモデルと言われている。

試合会場は試合のやっているときなどに行くと臨場感が楽しめる

相撲も行われる体育館

実際のバスケの強豪校がモデルとなっているスラムダンク

作者の井上雄彦は高校からバスケットボール部に入部し主将をやっていた経歴がある。

そのため、スラダンに出てくる学校やキャラクターはその時の経験、記憶に基づくものも多いと言われている。

山王高校などの強豪は当時の実際の高校バスケット界の強豪校がモデルとなっているのである。

学校名はいくつかの推論がるためここでは控える。

作者の井上雄彦氏の作品はいくつもあるが吉川英治の小説『宮本武蔵』を原作とした作品「バガボンド」も超面白いので読んでいない人にはぜひおすすめしたい。

スラムダンク あれから10日後 から見るスラダンのその後

連載終了後の10日後を描いた「あれから10日後」。

スラムダンクファンの間では知られているが何となくアニメで見ていた人などは知らない人もいるのではないだろうか?

この作品は連載(放送)の最終回を迎えた後に続きがあったのだ。

ちなみにアニメ版と漫画版では最終話のセリフが若干違う。

それぞれの10日後

桜木花道:桜木は例の浜辺でリハビリを続けていて、晴子からの手紙には「リハビリ王からリバウンド王に戻る姿を早く見たいです。」と書いてある。

三井寿:作中でも選抜に残るシーンがあったが、10日後の中でも選抜に向けて練習している。

安西先生:作中でも倒れたことのある安西先生は10日後では医者に言われてダイエットをしているようだ。

彩子:上の安西先生ダイエットシーンに登場、実は彩子もダイエット中、と描かれている。実はこの彩子さん、作者が「名字はない」と明言されている。結構重要なキャラだと思うが何やら悲しい。

宮城リョータ:リョータは赤城からキャプテンを引き継ぐことになっている。下で紹介する動画ではリョータが背番号4番をきちんと引き継いでいるのだ。

スラムダンクのその後が垣間見える資生堂CM

主題歌から見るスラムダンクと織田哲郎の関係性

私は個人的にアーティストの織田哲郎が大好きである。

スラムダンクの主題歌の一覧を見たときに織田哲郎は無視できない存在にある。

スラダン主題歌一覧

君が好きだと叫びたい / BAAD
作詞:山田恭二 作曲:多々納好夫 編曲:明石昌夫
第1期オープニングテーマ

あなただけ見つめてる / 大黒摩季
作詞・作曲:大黒摩季 編曲:葉山たけし
第1期エンディングテーマ

世界が終るまでは… / WANDS
作詞:上杉昇 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし
第2期エンディングテーマ

煌めく瞬間に捕われて / MANISH
作詞:高橋美鈴・川島だりあ 作曲:川島だりあ 編曲:明石昌夫
第3期エンディングテーマ

ぜったいに 誰も / ZYYG
作詞:高山征輝 作曲:織田哲郎 編曲:ZYYG
第2期オープニングテーマ

マイ フレンド / ZARD
作詞:坂井泉水 作曲:織田哲郎 編曲:葉山たけし
第4期エンディングテーマ

と、こんな感じである。

違うアーティストでありながら作曲「織田哲郎」の名前が多数。

これはミスタースラムダンクアーティストと言っても過言ではないだろう。

「あなただけ見つめてる / 大黒摩季」は織田哲郎作品ではないが、大黒摩季にも楽曲は提供しているため、私個人としてはこの曲さえも織田哲郎の影がちらつくのである。

ちなみにMANISHにも楽曲提供している。

織田哲郎・・まさに要チェックや!

鎌倉、湘南へ行くなら漫画スラムダンクを持って織田哲郎の楽曲が聞ける体制で行ってほしいものである。

旅費をお得に借りる即日キャッシング
   

関連記事

  1. 【聖地巡礼】名探偵コナンの聖地は鳥取県 青山剛昌ふるさと館へ行こう

  2. ラブライブ!サンシャイン!!の聖地巡礼 沼津の旅

  3. 東京都千代田区はまさにアニメの聖地 聖地ランキング上位の場所

  4. 【聖地巡礼】『君の名は。』の舞台巡りはここへ行こう

  5. シュタインズ・ゲートの聖地巡礼 秋葉原と池袋を探索

  6. 【聖地巡礼】 アニメ「Free!」の聖地 鳥取の岩美で遙や凛を感じてみる

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。